« 教授って | トップページ | 負けてしまいましたね。 »

2006年7月29日 (土)

ちょっと悲しいかもね

こんばんわ。X3です。

今、『TVCM崩壊』という本を読んでます。

その中に書かれているアメリカの「Ultramercial」という手法を紹介します。以下抜粋

「特別なコンテンツを閲覧するのに、消費者が、閲覧料を支払うか、広告を許可するかどちらかを選択する手法を使った広告をUltramercialと呼ぶ。この手法の優れた点は、コンテンツを金銭的な価値で評価し、消費者に金銭か時間かどちらかの通貨で支払うのか選択肢を与え、彼らの意思を尊重しているところである。」

スゴイシステムですよね。

「金払うくらいやったら、CM見ようかな」っていう心理ですよね。恐らく。

GyaoのCM視聴に心理的には似てるのかな。

「タダで面白い番組を見れるんだから、CM見てもいいかな」ってのが心理。

どっちも、まぁ、しゃないから見てやるよCMには変わりはないわけで。

広告で飯を食っている人間としては、チョッピリ淋しいかな。ヤッパ。そんなに嫌わなくてもいいんじゃなーいって思っちゃいました。

でも、このTVCM離れの流れは止まることは決してないんだろうなぁ。クリエイティブうんぬんという問題ではなく、ITテクノロジーの進化によってね。やっぱり、いつでもどこでも情報を手に入れることができるという「情報のフラット化」はインパクト大ですよね。

Google行って、検索!ですべて済んじゃいますからね。

まぁ、TVCMだけが広告じゃないので、あの手この手を使って、鬱陶しくない程度に消費者の皆様にこれからも広告を届け続けることを誓いまーす。

人気blogランキングへ←クリックしてもらえるとウレシイです!!

|

« 教授って | トップページ | 負けてしまいましたね。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/121059/2843408

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと悲しいかもね:

« 教授って | トップページ | 負けてしまいましたね。 »