« 地球最大イベントの宴 | トップページ | うらやましぃ »

2006年7月11日 (火)

「本棚」作りました

こんばんわ。X3です。

ブログとは別ページに「自分の本棚→名称:広告プランナーの本棚」作りました。

マーケティング本、ブランディング本、若者論、恋愛小説、ベストセラーなど

いろーんな本を紹介していこうと思ってます。一部ですが、本棚にUPしました。

覗いてみてください。ブログの右上にある「ネタ帳にあるX3の本棚」をクリックすると本棚にとべます。

ブログ同様、見てもらえるとウレシイです。

|

« 地球最大イベントの宴 | トップページ | うらやましぃ »

コメント

トラックバック&コメントありがとうございます!
本棚、見させていただきました。
いっぱい本読んでるんですね~。
「間宮兄弟」は映画では見たんですけど、「東京タワー」とはまた違った暖かさがあって、よかったですよね~(^-^)
またblog、覗かさせていただきますね。

投稿: ラミパス | 2006年7月11日 (火) 20時19分

ラミパスさま

コメントありがとうございます。
面白い本があったら、どんどのUPしていきますので、見に来て下さい。
よろしくお願いします。

投稿: X3 | 2006年7月11日 (火) 22時03分

フェラーリへの10冊
・罪と罰
 ミステリー小説だった。
・ファウスト
 悪魔の方が正しかった・
・テスト氏 ポール=ヴァレリー
 知性とその限界をきわめて正確に教えてくれる。
・アレキサンドリアカルテット(ジュスチ^ティーヌ/バルタザール/マウントオリーブ/クレアの4部作) ロレンス=ダレル
 熱砂の情熱、魔界、女、まやかし、西欧、アラブ、革命、澄み切った知性・・。
・敗北を抱きしめて ジョン=ダワー
 天皇という最悪の無責任体制しか持ち得ない日本のやりきれなさ。
・明暗 夏目漱石
 「私」と他者に映る「私」の激しいねじれ・・書きながら漱石は胃潰瘍になった。
・私の人生観 小林秀雄
 幻想を剥いだときにみえるもの。
・日本の思想 丸山真男
 永久に勝てないはずだ、日本は。
・ノルウェイの森 村上春樹
 美しい人が狂っていく哀しさ。
・脳と仮想 茂木健一郎
 何物も超えられない光速を脳はらくらくと超えて
 宇宙の果てを空想できる。

投稿: カブリオ | 2006年7月13日 (木) 16時16分

カブリオ様

この10冊を読めば、フェラーリを買ってもらえると理解いたしましたが、よろしいんでしょうか(笑)
ちなみにボクは、X3で十分ですが。。。

投稿: X3 | 2006年7月13日 (木) 16時38分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/121059/2602060

この記事へのトラックバック一覧です: 「本棚」作りました:

« 地球最大イベントの宴 | トップページ | うらやましぃ »