« ガンバレ!タイガー | トップページ | 全英オープン »

2006年7月23日 (日)

谷原選手ガンバレ

こんばんわ。X3です。

この人は、誰だ♪誰だ♪誰だー。

ボクは今日はじめて知りました。谷原秀人選手です。

現時点で、全英オープンで6位につけてますね。6位ですよ。6位。しかも首位と2打差だし。メジャーで日本人が上位に来るの、ホント久しぶりだなぁ。ホントはワクワクドキドキして、TVに噛り付かなきゃいけないんだろうけど、ココロのどっかで、盛り上がりに欠けちゃってます。

どうせ、明日ズルズル後退するんだろうなぁって。

ゴルフは、精神の強さが勝敗を決する大きな要素でもあるので、余計にそう思っちゃいます。一昨日のブログでも書きましたが、ここぞという時の精神的踏ん張りが利かないという」アドバンテージを負っている日本人は、ゴルフ界を制することっていうのは、未来永劫ないのかもしれませんね。

宮里藍ちゃんも、いいとこまでいくけど、最後の最後でダメになっちゃうしね。

「運動会で順位をつけない」とか「成績を相対評価から絶対評価にすることで、多少点数が低くても評価を与える」みたいな子供の競争心を無くす教育なんか早く辞めちゃえばいいのにと思いますね。

スポーツのことだけで言っているのではなく、

世界がフラット化していくと、いろんな分野で「競争」がすごーく激しくなっていき、弱肉強食の世界の中に身を置かなくてはいけなくなるのに、戦うココロを養わない教育っていったい何なの?という気になるんですよね。

今の若い人たちは、雑貨屋さんになりたい人が多いんだそうです。

「自分が好きなモノを仲のよい友達に買ってもらいたい。アットホームな空間にしていきたい。そして、ノンビリとフツーウに暮らしていきたい。」そうです。

思わず、ガンバレ若造!!って言いたくなりません?

ゆとり教育以前の若者達ですら、こうなっちゃってます。ゆとり教育世代が大人になったとき、日本はどうなってるんだろうな・・・

谷原選手が稀有な精神構造を持った日本人であることを、ココロから祈っています。

|

« ガンバレ!タイガー | トップページ | 全英オープン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/121059/2763869

この記事へのトラックバック一覧です: 谷原選手ガンバレ:

« ガンバレ!タイガー | トップページ | 全英オープン »