« 全米プロ | トップページ | ブログスフィア »

2006年8月22日 (火)

QPコーワゴールドα

こんちは。X3です。今回はマーケティング的なお話を。

題材はコレ。

QPコーワゴールドαです。疲れた時に飲むビタミン入りの薬です。飲んだことはないですけどね。

一昨日このCMを見ました。最近、見たCMの中では結構な衝撃を受けたCMでございます。米倉涼子ねぇ。うーんどうなんですかね。旬だけど、ヤバイ戦略をサポートするほどのカリスマ性はないだろうなぁ。

見ました?あの彼女の怖そうな顔。決してマリンスポーツを楽しんでいる顔じゃなかったなぁ。なんで海?夏だから?うん?アクティブな女性に飲んで欲しいの?など結構見た目的に違和感おおありでしたね。

そんな、見た目的な変さもさることながら、最も違和感を感じるのはストラテジー的にどうなのよーって感じ。

商品名を見るとブランドストレッチなのかなぁ。でも効能はゴールドとほとんど一緒。なのに、ターゲットを変えちゃった。絵にかいたような「失敗」を見事にやってくれてます。拍手したいくらいです。なので、取り上げました。

ちゃーんとブランドストレッチした商品展開なら結構売れたんじゃないかと思うので、非常に残念。

QPコーワーブランドには、「お疲れモードの時に飲むモノ」というブランド資産があります。その資産を活かせば、女性の社会進出により、女性も男性と同じような疲れを感じるようになってきて活性化している「お疲れモードを解消する市場」へ正統派アイテムとして殴りこみをかけることができたのにねぇと思うからであります。

「疲れを取る」ことに一心に取り組んでいるQPが「女性のために疲れをとりやすい新ブランドを開発した」となっていれば、ゼーンゼン違ったんだなぁ、これが。それが、ブランドストレッチというもんでしょ。ねぇ。

それならば、米倉涼子を使うのは意味がよーくわかります。コミュニケーションとしても大成功だったでしょうに。

しかーし!

そうはしなかった。最近、新しい製品開発してないために、売上は落ちてきてたんでしょうね。だからとりあえず安易に「α」つけといて、なんとなく「よさげ」感を演出する小手先ストレッチに走っちゃった。

そんでもって、既存ブランドはユーザー層がオジサン化してて、なかなか新規顧客が流入してくんない。困った困った。よしこの際、顧客の活性化を図るために女性層を取り込んで見るか!でも「α」だけじゃ話題性がないから、旬な米倉涼子でも使えば、注目率もあがるし、売上もあがるだろ!

って感じかな。予想するに。

代理店がこう言ったのか、メーカーがこうさせたのかは、わかりません。ただ、ホントにひどいストラテジーだと思いますよ。今までと全然違う市場に殴りこみかけるのに、旬な女性タレント使うだけで戦おうとする発想がたまらんです。新入社員が作ったのかなぁって思えるくらいヒドイぞ。

「QPコーワゴールドα」。売れません。ボクが保証しますよ。

あのCMの制作費結構高いと思いますよ。米倉涼子のギャラと海外ロケってことを考えると一本ぐらいはいってるんだろうなぁ。ちなみに単位は「億」です。

人気blogランキングへ←クリックしてもらえるとウレシイです!!

|

« 全米プロ | トップページ | ブログスフィア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/121059/3161898

この記事へのトラックバック一覧です: QPコーワゴールドα:

» 人気ブランドとは [No1 ブランド ブランド 人気の・・ ブランドはどのようにして]
人気ブランドというのは、こんな感じで利用者が高い価値を認めることで広がり、ブランドを作る人も、働いている従業員も、消費者も満足することで、浸透してきます。消費者が満足を得て、欲しいという心を刺激し続け、販売している企業に利益をもたらしているようですね。 [続きを読む]

受信: 2006年9月24日 (日) 22時43分

» 米倉涼子 スタイル抜群の秘密 [産後ダイエット@情報局]
お邪魔します。MR..マキです。 「私も米倉涼子さんのようにスタイル抜群になりた~い!」たくさんの人のブログに書いてありました(^_^ [続きを読む]

受信: 2007年2月21日 (水) 19時06分

« 全米プロ | トップページ | ブログスフィア »