« 秋天皇賞結果 | トップページ | 揚げコーラ »

2006年10月30日 (月)

履修不足

こんちは。X3です。

全国各地の履修不足問題が連日盛り上がりをみせてますね。

「文部科学省は29日、公立高だけではなく、私立高についても都道府県を通じて実態調査を始めた。」そうです。

私立なんか「大学への進学率」が人を呼ぶ大いなる指標だから、もっともっと履修不足学校は出てくるでしょうな。

ちなみにボクなんかは、私立高校だったんですが、2年から受験に関係の無い科目はやりませんでしたからね。当時と今では学習指導要領が違うのでなんとも言えないですが、世界史なんかは高1の時学んだだけで、2年、3年は日本史だけやってましたからね。

ちなみに、地理なんかは高校時分、学んでませんよ。自慢じゃないですが・・・

ここにも「ゆとり教育」の犠牲者がって感じですよね。百害あって一利なしっていうのは、「タバコ」と「ゆとり教育」のためにある言葉やないあかと思いますね。

そろそろゆとり教育世代が社会に出る時分だと思うんですけど、競争心を削る教育を受けてきたから国際的な競争力を維持できるのかなんて言われてますしね。

こんなとこにも弊害がでてきそうな感じですよ。

「ゆとり教育」なんて、辞めちゃえばいいのに。ホントに。

学生ん時に勉強したことが直接社会に役立つことって正直あんまないと思います。それでも勉強する意味っていうのは、「自分の可能性をこじあけること」と「忍耐力をつけること」なんじゃないかなぁとボクは思ってます。それらのチカラが社会に出たときの「踏ん張る力」につながっていくのかなぁと。

だから、「ゆとり」なんて意味の無い理念は取っ払って、昔みたく普通に勉強してし競争意識を養う環境を作っていくことが必要なんではないのかなぁと思います。

子供の数が減ってんだから、受験戦争みたいなコトにはなんないんだしさ。

クリック応援宜しくお願いしまーす

↓↓↓

人気blogランキングへ

にほんブログ村

|

« 秋天皇賞結果 | トップページ | 揚げコーラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/121059/4000048

この記事へのトラックバック一覧です: 履修不足:

» 履修科目不足問題 がんばれ高校生! [阿川大樹のつぶやきの壺焼き]
高校の必修科目の履修不足問題。 受験科目だけやったほうが得、世界史なんかやったら損、という風潮があるようだけれど、受験に役に立たないからといって履修しなかったら、実は大きな損をする。 ... [続きを読む]

受信: 2006年11月 6日 (月) 20時17分

« 秋天皇賞結果 | トップページ | 揚げコーラ »