« アメール | トップページ | さいたま市5億円盆栽 »

2006年10月 4日 (水)

マイクロソフト

こんちは。X3です。

マイクロソフトのTVCM、イイデスネ。結構好きです。

広告メッセージの『People ready business』

「企業にとって最も重要な経営資源は「社員」であり、「社員」の潜在力を最大限に引き出すことがビジネスの成功につながる」という思いが込められているのでしょう。

この広告は、BtoBでありながら、マイクロソフト社員のモチベーションを高めるインナーメッセージにもつながりますよね。コンシューマーにとっては、マイクロソフト社のコーポレートメッセージにもなるし。

うん。味わえば味わうほど、いい広告だ。

どんなにいいシステム環境を整備しても、どんなにいいパソコンを用意しても、それを使うのは「People」です。その「People」が良くなけば、宝の持ち腐れになるわけで・・・特に今みたいな会社への帰属意識が薄れて、社員と企業がすごくドライな関係になっている時代だからこそ、社員を大事にする必要があるある。

大いにある。

広告業界に身を置いていると特にそう思んですよね。アイデアさえ持っていれば、どこの会社でも働けます。専門的なスキルなんてあんま、いらないし。だから、余計社員を大事にする事が大事だなぁと。

うちの社長に送る言葉。

『ビジネスの成功をもたらす最も大切な経営資源は社員である』

クリック応援宜しくお願いしまーす

↓↓↓

人気blogランキングへ

にほんブログ村

|

« アメール | トップページ | さいたま市5億円盆栽 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/121059/3680893

この記事へのトラックバック一覧です: マイクロソフト:

« アメール | トップページ | さいたま市5億円盆栽 »