« 加藤ミリヤ3000枚チョコ | トップページ | さすが知花くららさん »

2007年2月14日 (水)

東京マラソンでバナナ37万本

こんちは。X3です。

いよいよ2月18日に東京マラソンが始まりますね。

世界のトップランナーも走るんですね。ちゃんとしたレースなんですね。知らんかった。市民ランナーも3万人も走るそうで。

小生の知り合いも出場するんですけど、走るのにお金を取られるらしいです。金を取られるんですよ。金を。なんでシンドイ事して金払うのか不思議でしょうがないんですけどね。

その人は銀座から自宅の大田区まで走って帰るそうです。そのキョリ軽く15km超え。その人曰く、「近かった」そうです。

変人です。ハイ。

そんな東京マラソンでバナナが37本ですか。どこのメーカーのを使うんでしょうね。バナナって栄養のある果物ということは認知があるんですけど、購入するとき値段ありきで、ブランドまでは落ちてこないコモディティですよね。

効果効能が認められてるのに、コモディティな扱いの商品ってあんまり世の中に存在しないので、ちょっと不思議に思ってまして。

一社が押し込んだのかな。PRネタとしては、十二分だし、ブランド名を残す大きなチャンスですよね。上手くこの機会を生かせれば、コモディティ界から一歩抜け出すチャンスなんだけどな。

そんなことも気になるなる東京マラソンです。

そんなわけで、クリック応援宜しくお願いしまーす

↓↓↓

このエントリーを含むはてなブックマーク (はてなブックマークでこの記事保存)

人気blogランキングへ

にほんブログ村

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070214-00000063-mai-soci

|

« 加藤ミリヤ3000枚チョコ | トップページ | さすが知花くららさん »